ウォータースタンドは購入できる?値段を比較して無理なく快適生活!

更新日:

ウォータースタンドは購入できる?値段を比較!

 

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンドは購入できるのか?値段はいくらなのか?

など、ウォータースタンドについて気になることがあるかと思います。

ここでは、ウォータースタンドの購入や値段について詳しく書いていますので是非参考にして下さいね。

 

ウォータースタンドは購入できる?

ウォータースタンドは水道直結型のウォーターサーバーとなっており、その使い勝手の良さは浄水器やウォーターサーバーに比べて格段にアップしているので、最先端の機種と言っていいのではないでしょうか。

そんなウォータースタンドは購入できるのか、気になるところですよね。

結論を言いますと、ウォータースタンドは購入することはできません。

全てのサーバーがレンタルとなっていますので、毎月レンタル代を支払う形になります。

ウォータースタンドのような水道直結型のウォーターサーバーは、他の会社にもありますが他社の製品もレンタルとなっているので、水道直結型のウォーターサーバーは購入できないと思います。

しかし、レンタルでも好きなように扱うことができますし、仮にステッカーを張ったり子どもが落書きをしてしまってもなんの問題もありません。

一定の期間が過ぎ、本体が劣化した時は無料で交換してくれるので、購入と変わらず使用することができます。

また、故障修理対応も無料で行ってくれるので、購入するよりもサービスが充実しています!

購入ではなくレンタルのウォータースタンドのサービスを挙げると、

●定期的なメンテナンスや清掃

 

●フィルター交換

 

●ラック無料貸し出し

 

●アフターケア

などがあります。

ウォータースタンドは、浄水器のように定期的なメンテナンスや清掃、フィルターを行う必要があるのですが、ご自分で内部までかまうのは難しいですよね。

でも安心です。フィルター交換の目安は半年に1回程度ですので、専門のスタッフが半年に1度ご自宅までメンテナンスや清掃、フィルター交換を行いに来てくれます☆

その際の手数料などは一切かからないので、費用がかかる心配はありません。

また、ウォータースタンドの置き場所に困った時は、無料でラックを貸し出しているのでキッチン周りなどの水回りの近くにラックを立ててウォータースタンドを置いても場所を取らないので便利です(^^)

ウォータースタンド 購入 値段

契約されている方の多くはキッチン周りにウォータースタンドを置きますが、中には水栓から離れた場所に置きたい方もいますので、その際はナノラピアシリーズですと最長30m、プレミアムシリーズだと最長5mの範囲でしたら設置可能です。

さらに、フィルター交換などで専門のスタッフが来た際、困ったことや要望など何でも相談することができますし、何か分からないことがあった際も、公式サイトのサポートセンターに電話すれば丁寧に教えてくれます。

通販商品の場合、結構電話対応が悪い会社もあるのですが、ウォータースタンドの電話対応の方はどなたも優しく、こちらが納得するまで話を聞いてアドバイスをしてくれるので頼りになります(^^)

こう言った所もウォータースタンドのメリットですね!

公式サイトにはウォータースタンドの料金や機能なども詳しく書いてあるので、見てみるだけでも面白いかと思いますよ☆彡

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンドの値段はいくら?

ウォータースタンドには、大きく分けて2つの種類があります。

1つはプレミアムシリーズ、もう1つはナノラピアシリーズです。

それぞれの違いは付属している機能と除去できる有害物質の違いです。

機能や値段を見る前に、まずは除去率の違いを見て下さい↓↓

ウォータースタンド 購入 値段

マイクロフィルターやウルトラフィルターが一般的な浄水器の除去率であるのに対し、ナノトラップフィルターがナノラピアシリーズ、逆浸透膜(RO)がプレミアムシリーズの除去率となっています。

浄水器は除去できる有害物質に限りがあり、浄水器で人気のある蛇口直結型のタイプでも購入してからご自分でメンテナンスや清掃、フィルター交換などを行わなければなりません。

私も昔浄水器を取り付けていたのですが、結構メンテナンスや清掃は忘れてしまうんですよね…(。-∀-)

定期的に綺麗にしないと逆に汚い水が流れてしまうこともあるので、浄水器はマメな性格の方なら問題なく使用できるのではないでしょうか。

それでも、ウォータースタンドの方が遥かに有害物質の除去率は高く水道水で懸念されている発がん性物質であるトリハロメタンもしっかりと除去できるので、ナノラピアシリーズもプレミアムシリーズも安心して使用できます☆

今度はウォータースタンドの機能や値段を見てみましょう!

ウォータースタンド 購入 値段 ウォータースタンド 購入 値段

何が付いていれば不自由なく使えるの?

このように思われるかと思いますが、まずはご自身が冷水・温水・常温水のどれを普段使用されるかによります。

表を見てもらうと、冷水・温水・常温水の全てが使用できるものは多いですが、個別の方が値段が安いことが分かります。

ウォータースタンドの中で最も人気のあるナノラピアネオは、冷水・温水・常温水のどれも使用できますし、使い勝手も良いので迷われた方はこちらのナノラピアネオをおすすめします。

ウォータースタンド 購入 値段

後はチャイルドロックが付いているか、節電モードがあるかどうかなど、好みで選ばれて問題ありません。

より安全な水を求める方であればプレミアムシリーズのプレミアムラピアステラですと最も付属している機能が多く、水道水に含まれているほぼ全ての有害物質を除去したRO水を飲むことができます(^^)

ウォータースタンド 購入 値段

ナノラピアシリーズとプレミアムシリーズのどちらが安全かと問われるとプレミアムシリーズ、どちらがコストパフォーマンスが良いかと問われるとナノラピアシリーズなのではないでしょうか☆

どちらを選ぶにしても水道水よりも格段に安全ですね!

後は値段を比較しながら決めて行きましょう☆彡

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンドの電気代やその他にかかる値段は?

ウォータースタンドにかかる値段はレンタル代だけではありません。

電気代や水道代などもかかってきます。

電気代の一覧表を作りましたのでまずはこちらを見て下さい↓↓

ウォータースタンド 購入 値段

サーバーによっては節電モードが付属しているサーバーもありますが、上に記載してある値段が目安になりますので、種類による電気代の違いはあまりありませんね☆

また、水道代は地域によって異なりますが、東京を例にしますと1日10ℓずつ使用したとしても、水道代はナノラピアシリーズでは月60円程、プレミアムラピアシリーズでは廃棄水を含み月180円~240円程度です。(1ℓあたりの目安は約0.2円です)

POINT

※廃棄水とは、逆浸透膜フィルターはとても孔が小さいため、水分子以外の不純物を通しません。水分子に水圧がかかり、逆浸透膜フィルターを通過している間に、残りの水がフィルターに残った不純物を外に排出するという仕組みになっています。そのため、逆浸透膜フィルターを使用した浄水器では排水(廃棄水)が発生します。廃棄水は純水1ℓに対して約2~3ℓの排水(廃棄水)が出ます。

その他の費用としては、引っ越しの際の取り外し・再設置、契約1年未満の早期解約、1年未満の機種変更はいずれも別途1万円かかります。

初期費用・修理費・本体交換・メンテナンス・清掃・フィルター交換などは一切費用はかかりません。

ですので、気にするべきはレンタル代・電気代・水道代の3つだと思います。

冷蔵庫や洗濯機に比べるとかなり電気代は安いので、ウォータースタンドはレンタル代重視で選んでも良いかと思います(^^)/

あとは機能や見た目などを選んであなたにピッタリのサーバーを見つけて下さいね☆彡

ウォータースタンドの口コミや評判が気になる方はこのサイトのトップページである、

 

ウォータースタンドの口コミを網羅!【マジ得必勝ガイド!!】の参考にして下さいね(*´ω`*)/

 

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンドと他社との値段を比較

今度はウォータースタンドと他社との値段を比較してみましょう!

ウォータースタンドのような水道直結型のウォーターサーバーは、楽水ウォーターサーバーやクールクーなどの会社でも取り扱っています。

フィルター性能に違いがあるタイプもあるので、近いものをピックアップしたのでこちらの値段を参考にして下さい↓↓

ウォータースタンド 購入 値段 ウォータースタンド 購入 値段

プレミアムラピアステラを見てみると、他社はカラーが変更できたりプラン料金が安かったりと、メリットがありますが契約年数が3年なのはちょっと長いですよね。

設置工事費も無料ではないので、総合的に見るとプレミアムラピアステラの方がコスパは高そうです☆

また、ナノラピアネオの方は他社ではウルトラフィルターを使用しているので、ナノラピアネオの方が除去率が高くなっています。

しかし、他社ではクリーン機能が付いていたりカラーが変更できるのでどれを選択されるかはあなた次第です(*´ω`*)

ウォータースタンド 購入 値段

浄水器を購入するのとウォータースタンドの値段の比較

浄水器は色々種類がありますが、一般的に人気があるのは蛇口直結型ポット型です。

それぞれの浄水器の値段の目安はこのようになっています。↓↓

ウォータースタンド 購入 値段

浄水器は本体代・フィルター交換代がかかるので、人気のある蛇口直結型の浄水器は本体代に2,000円~1万円程度+年2・3回のフィルター交換代(3,000円から5,000円程度)が必要になります。

ウォータースタンドよりも値段は安いですね☆

しかし、蛇口直結型やポット型の浄水器は除去率が低く、水道水で懸念されているトリハロメタンは完全に除去することができません。

よく、除去率80%と記載されており、トリハロメタンも除去できますと説明されているものがありますが、あれは天気予報の降水確立と同じで100%中80%の有害物質は除去できますが、残りの20%は除去できないという意味です。

さもフィルター性能のおかげでトリハロメタンを完全に除去できるような言い回しが多いですが、蛇口直結型やポット型などで使用されている中空糸膜(ウルトラフィルター)ではトリハロメタンは除去できません。

蛇口直結型の浄水器やポット型がトリハロメタンを除去する際に用いるのは活性炭です。

活性炭はトリハロメタンを吸着させて除去する方法になるので、吸収率がいっぱいになってしまえば吸収できなくなってしまいます。

ちなみに、活性炭の吸収率をはかることはできないので、気になる方はこまめにフィルターを交換するしかありません。

置き型やアンダーシンク型などの浄水器に付属している除去率90%のフィルターですと、トリハロメタンも除去することが可能なので問題ありませんが、値段が高いのがネックです。

値段を安く済ませるか、値段が高くても性能の良いものにするか難しい所ですね。

私はズボラな性格なので、考えるのが面倒くさくウォータースタンドにしました(笑)

値段も性能もいい。ならウォータースタンドにしよう!って感じです(^^)

仮に蛇口直結型の浄水器が年間2万円の値段で使用できたとして、ウォータースタンドの1番人気のナノラピアネオは年間47,760円ですので、月額だと2,313円程度の上乗せでより快適に安全な水が使用できる計算になります。

浄水器でも残留塩素のような大きな物質は除去できますが、鉛やヒ素などの小さい有害物質は除去できないので、安さを取るのか安全を取るのかになるかと思います。

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンドとウォーターサーバーの値段の比較

他社、浄水器と来たらウォーターサーバーとの値段の違いも気になりますよね。

ウォーターサーバーの中のフレシャスという会社では、ウォーターサーバーを購入することができるので、どうしても購入して使用したいと思う方は良いかもしれません。

フレシャスにはウォータースタンドと同じくらいのサイズのサーバーもあります。

ウォータースタンド 購入 値段

しかし、注意点としてはやはり値段です。

ウォーターサーバーは水を使用するごとに月額が高くなってしまうので、まずは有名なウォーターサーバー会社の月の最低注文水量と値段を見て下さい↓↓

ウォータースタンド 購入 値段

POINT

※電気代とその他の必要経費に消費税を足した値段が月額になっています。

ここに記載されているウォーターサーバー会社はどれも有名ですので、トラブルがあった際にも柔軟に対応してくれると思います。

逆に、有名でないウォーターサーバーを契約してしまうとトラブルがあった際に対応してもらえなかったり、対応が悪かったりすることが頻繁にあるので注意が必要です。

水を注文して、指定日に水が届かなかったり、違う種類の水が届いたり、サーバーが水漏れしたりと、結構色々なことが起こります…。

その点ここに記載したサーバーはどれも安心です。

月額を見てもらうと、最安値がクリクラの省エネサーバーSの3,674円となっています。

クリクラやアルピナウォーター、アクアクララにはRO水と記載していますが、微量のミネラルは含まれているので、RO水ではなくミネラルウォーターです。すみません。

アルピナウォーターは本当に微量のミネラルのみを含んでいるので、RO水に最も近いミネラルウォーターです。

クリクラに戻りますが、これは月に24ℓでこの値段になるので、ここから使用する水が増えれば増える程値段は高くなっていきます。

2人暮らしで水を毎日1ℓずつ飲むとしても、1日2ℓになるので月で計算すると60ℓになります。

この計算で言うと、24ℓは2週間以内になくなってしまうので、60ℓの水を注文するとなると、5,000円くらいは値段が高くなることになります。

それに、できれば料理にだって綺麗な水は使用したいですよね。

そうなると月に60ℓじゃ収まらなくなってきてしまいます…。

ウォーターサーバーを契約されている方の多くは、毎月の水を節約しながら使用していますので、これでは逆にストレスにもなりかねません。

好きな時に好きなだけ使用できるからこそストレスが軽減され、快適な生活を送ることができると私は思います。

水を注いでいる時に「お金かかってる…。」なんてあまり考えたくなくないですか?

子どもも飲む量を制限されては不自由な思いを強いられてしまいます。

スタイリッシュなデザインや、ステータスみたいなものを気にされるのであればウォーターサーバーはオシャレでハイセンスなのでご自宅に友人を招いた際には注目を浴びるはずです。

どっちが良いかですよね。世間体(せけんてい)を気にするのか実用性を取るのか。

浄水器・ウォーターサーバー・ウォータースタンド。

あ、市販の天然水のことも少し書いておきますと、市販の天然水は想像してもらえれば分かる通り、持ち運ぶ手間や保管場所を取ってしまいます。

冷蔵庫が水でパンパンになることもありますし、水を沸かす手間は水道水や浄水器と同じですね。

しかし、2ℓの水が60円くらいで販売されていることもあり、値段的には1番安く済むかと思います。

それでも、実用性を考え機能や便利さ、ストレスフリーなどを考えると、やはりウォータースタンドが優れているのではないかと私は思いますよ(^^)/

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンドの購入や値段のまとめ

ここでは、ウォータースタンドの購入や値段について書いていきました。

ウォータースタンドは購入することはできませんが、購入したのと変わらず使用することができ、コスパも浄水器やウォーターサーバーに比べてかなり高いと思います。

今まで何気なく使用していた水道水が、ウォータースタンドならより安全で美味しく生まれ変わります!

なんたって使い放題でストレスフリーですから(^^)/

できる女性を演じるならウォータースタンドは必須アイテムかもしれませんね。

あなたも是非この機会に試してみて下さいね☆彡

ウォータースタンド 購入 値段

ウォータースタンド 購入 値段

おすすめ記事一覧♪

ウォータースタンド マリン 1

ウォータースタンドのマリンについて ウォータースタンドのマリンについて詳しく解説したいと思います。 マリンはウォータースタンドの中でも2番目に人気のあるサーバーです。 しかし、公式サイトが大々的に発表 ...

ウォータースタンド デメリット 2

ウォータースタンドのデメリットについて   ウォータースタンドのデメリットは解決できるものばかりです。 しかし、ネットの間違った情報がデメリットになっています。 ここでは、私が体験したウォー ...

フレシャス 口コミ 効果 3

フレシャスの口コミや評判を大検証します!   フレシャスの口コミや評判を包み隠さず検証したいと思います! また、フレシャスの口コミや評判だけでなく、本物のウォーターサーバーを選ぶコツや、他社 ...

クリクラ 口コミ 評判 解約 料金 電気代 4

クリクラの口コミ・評判・解約・料金・電気代などについて   クリクラの口コミ・評判・解約・料金・電気代などの全てのクリクラに関することを暴露したいと思います! クリクラを調べると口コミや評判 ...

ウォータースタンド アパート 賃貸 5

浄水器とウォーターサーバーのおすすめについて   浄水器とウォーターサーバーのおすすめを副業のプロの目線から判断したいと思います。 浄水器とウォーターサーバーは様々な商品が販売されていますよ ...

-料金についての関連記事

Copyright© ウォータースタンドの口コミを網羅!【マジ得必勝ガイド!!】 , 2019 All Rights Reserved.